カテゴリ:Day by Day( 92 )

乗船

とりあえず、無事に乗りました。
車両は激混み。
客室はガラガラ。
f0196605_211451.jpg

f0196605_21151.jpg

f0196605_211646.jpg

いつまで続くか実況中継。
[PR]
by musher-k | 2012-01-27 20:57 | Day by Day

フェリーターミナル到着

四時間弱のドライブ。
9頭と荷物を乗せても峠での加速の不自由もなし。
手回しウィンドウ、リアヒーター無しの貨物車だけある。
もうすぐ、乗船。
f0196605_19575771.jpg

[PR]
by musher-k | 2012-01-27 19:54 | Day by Day

占冠パーキング

自販機で買ったお茶が、やや凍ってる。
昨日の最低気温は確か30、8度だったような。

f0196605_16264569.jpg

[PR]
by musher-k | 2012-01-27 16:19 | Day by Day

大寒?

ここ1週間ほど、最低気温がマイナス20℃以下が続いている。
一昔前よりも湿気寒いような気がする。
明るくなる6時頃が一番寒いらしく、起きて犬を室内犬舎から出す時が寒さのピーク。
困っているのが指先の冷たさ。
分厚く、ゴツい手袋では犬をチェーンに繋いだりの細かな作業が出来ないし、
かと言って、指先が使えて今の寒さにも通用する手袋が今のところ見つかっていない。
って、言うくらい、この寒さは半端じゃない。
けど、日中はマイナス一桁まで上がるし、連日の十勝晴れで太陽の暖かさもあるので良しとする。

ようやく、トレイルが出来る位の雪が積もったと思ったら、
強風に見舞われて吹きだまりが出来て完成せず。
遠征やらもあり、作るタイミングが取れずにいましたが、ようやく完成しました。
f0196605_21525394.jpg

9.6キロのワンウェイ。
途中1.4キロと6.0キロのショトカットコースあり。
いつもどおりの、ほぼフラットな超スピードトレイル。
今年は寒さも加わり、トレイルはパンパン。
トレイルは天気や気温やその時の雪質によって作り方が変わってくるので、
実際に作ってみないとわからない難しさとコツと、
雪が降ったり、風が吹いたりなどの気候による心労と、
多くの時間と経費がかかる。
けど、良いトレイルは良いチームを作ると思っているので、これらを惜しまない。
いわば、トレイル作りも犬作りの一環かな。
f0196605_2232599.jpg

たぶん、これだけの距離が取られて、これだけのグッドドレイルは日本には無いだろう。

このトレイルの価値をわかってくれて、
大切に使ってくれる方は遊びにいらしてください。
お待ちしてます!!
[PR]
by musher-k | 2012-01-18 22:08 | Day by Day

初レース。

年が明けて早くも2週間も過ぎてしまった。

ボサッとしてた訳じゃなく、サボっていただけ。(前にも使った言い訳)

今年のテーマは、唯一のベテランのジュニアに頼らない。
初日は、アバターとシェルコのリードとジュニアとレックスのスウィング、ウィルにパスタとエイジ。
走り終わって見るとメインリードのアバターの集中力がイマイチだった。
トレイル脇の雪だるまに驚いたり、何もないのによそ見したり。
止まったり、ひるんでラインが緩むことはなかったけど、
普段のアバターにしては様子が変だった。
日頃のタフさと、何も考えてないような走る事だけへの一途さが無かった。
反面、一応は物を考えているんだ、とも思った。
とりあえずは、初日トップだったけど2位とは10秒ちょっとの差。
二日目は同じ配置でアバターに懸けるか?とも思ったけど、
リードはジュニアとシェルコ、スウィングはアバターとパスタ、ウィルはレックスとエイジ。
守りに出る事にしたので、初レースから今年のテーマはあっさり崩れた。
でも、やっぱり、ジュニアは流石だな!

レースの模様は
こちら → Always enjoy with dogs と
こちら → DAY

写真を見ると改めて思うけど、
10キロを二日間、物凄い勢いで走り抜くうちの子は凄いと偉い!
しかも、たいてい二日目はタイムを縮めてくる。
改めて、凄い!
しかも、ジュニア以外の5頭はまだ2歳。
偉い!
[PR]
by musher-k | 2012-01-15 21:47 | Day by Day

2012年。

明けましておめでとうございます!

今年こそは、まめにブログ更新しますので、
今年もよろしくお願いします。

早くも年末年始の休みが終わろうとしている。
そして、2012年シーズンがいよいよ始まった。
正月休みはトレーニングしつつ、
車を遠征仕様にいじりつつ、
今週末の遠征の準備をしてました。

荷物を積むと嬉しさでドキドキして来る!
f0196605_18273613.jpg

まるで、物置か?って雰囲気。
f0196605_18275870.jpg

臭い物は外!ってんでヒッチキャリア購入。
f0196605_18281199.jpg

今回の遠征は自分のチームの出来栄えが試されるのは勿論のこと、
更に楽しみなのが、犬ぞりを始めて3年目の青森県のNさんが参戦すること。
全くの無欲で真面目なNさんは、与えられた課題をコツコツとこなし、
与えられた情報だけを信じて犬ぞりに取り組んでいる稀な存在。
そんなNさんのチームは4頭が自家繁殖のアラスカンハスキーで、
いつの間にか6頭全頭がリード出来るようになったそう。
しかも、6dogは今回がデビュー戦。
果たしてどんなチームを作ってくるか?
ただし、超天然ボ○と上がり症なので、本番に何かをしでかさないように願うばかり。
楽しみ、楽しみ。
[PR]
by musher-k | 2012-01-05 18:33 | Day by Day

初雪

もう溶けた
しかし、暖かい。

f0196605_2112638.jpg

[PR]
by musher-k | 2011-11-28 05:59 | Day by Day

ひとり言 その2。

無駄に長い距離を求めてもやる気とスピードを失うだけだと言うことを覚えてから、
トレーニングの回数を重ねてもそんなにも距離を伸ばさないようにした。
同じ距離を何度も何度も繰り返し走った。
仕事が終わってからマイナス10℃以下になる日も
義務的に機械的なトレーニングを繰り返した。

そりを使ったトレーニングになって犬たちの走りが力ない事に初めて気がついた。
引いてはいるけど、スピードがあがらなく、ただただ遅い。
筋肉をつけるために、2日連続でやったとしても、なか2日置くことはなく、
あけても、なか1日しか置かったためのトレーニングのやり過ぎだった。
筋肉を付けても早くは走られない事がその時にようやくわかった。

例えば、あげれば走るようになるガソリンのようなサプリメントがあれば
例えば、確実にその通りにすれば走るようになる教科書があれば
例えば、犬が走るコツを教えてくれる先生がいれば
例えば、リードを作られる小道具があれば

どれもこれも存在しないので、失敗しながら、色んな事を常に試しながら、覚えていくしかない。

それに、
同じ状況は二度とありえないし、
答えが毎回同じとは限らない。

やればやるほど、
難しいって事を実感するほど奥深い!

だから、面白いし、そこにたどり着いた時に、
また、ポップスのようなスーパードッグに出会えると思ってる!
[PR]
by musher-k | 2011-11-08 21:59 | Day by Day

10月。

あっ、と思ったら既に10月。
トレを始める前に、札幌へ遠征して来ました。(10月1~2日)
もちろん犬も連れて・・・、って子犬も含めて11頭。
子犬達は車は初めて。
だけど、誰一人として車酔いすることもなく、
穏やかに長距離を快適にドライブしました。

行った先は、Dog Sports Base Tobetsu

めっちゃ広くて、犬達は大はしゃぎ。
人の話も聞かず、雨にも負けず、風にも負けず、大爆走。
f0196605_21463283.jpg
f0196605_21464180.jpg
f0196605_21465053.jpg

子犬達も、いっちょこ前に転がりながらも必死で大人に付いて走り回ってました。

ただ、一言、「 うらやまし~ 」

近くにこんな所があると・・・、なんて妄想してしまった。
来年に向けて、何か考えたい・・・、出来れば・・・。


ブログネタをまた貯めてしまった。
[PR]
by musher-k | 2011-10-11 21:51 | Day by Day

夏季休暇。

あっと言う間に終わってしまった。

天気も良く、お仕事は順調に進んだ。
暖か過ぎて、汗を流しながらの作業。
これも今年最後だね。

朝の何気ない風景。
f0196605_20201715.jpg


夏休みのお仕事。

まずは、二個目のコンテナの塗装。
f0196605_20183888.jpg

ようやく終わった。
塗装は何度やってもシンドイ。

座席の後ろのボルトを利用してバリケンや荷物をくくれるようにステイを付けたり、
f0196605_20214092.jpg


サイドバイザーを付けたり、
f0196605_2023213.jpg


長~い、車とトレーラーで、バギトレコースの整備に行ったり、
f0196605_2024230.jpg


今年も去年と同じタフコース
果てしなく続く、直線。
f0196605_20254922.jpg


そして、新しいハーネスが来ました。
f0196605_20261957.jpg

前にサンプルで取ったのは、しっくり行かず、違う物にしました。
胸が深い子でも胸の部分が脇の下にズレる事がない、のがこのハーネス。
今までのとは、どう違うのか楽しみ。

6連休は、駆け足で過ぎてしまいました。


ウッドデッキに10頭乗るとさすがに壮観!
f0196605_20362884.jpg


ボクもここがすっかりお気に入り。
f0196605_20364660.jpg


今週末は遠征の真似事で全頭連れて札幌方面へ行ってきます。

来週からバギトレ!
これまた、楽しみ、楽しみ!
[PR]
by musher-k | 2011-09-28 20:48 | Day by Day