<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

6th.

f0196605_23161870.jpg

今朝も予定どおりに起きて出発。
おとといよりも更に寒い。
時間に余裕があるのがわかったので、まずはコンビニ横付け計画実行。
温かい飲み物と朝のパンを買ってバギトレコースへ。
ウォーキング中の職場の先輩に今日もあいさつ。
ちなみに、午後に会った時にも「おはようございます」と言ったら、笑って肩を叩かれた。
霜柱を踏みつつ犬を下ろした。
新聞によると十勝管内でマイナス10℃近くになった所があったそう。
どおりで寒かった訳だ。
今日もスタート前に時間をかけた。
途中でキツネが出て来たけど難なく?クリア。
同じ所で春には鹿が2頭出て来た。
良いような、悪いような?日に日に犬たちの走った後の回復が早くなっているような気がする。
ごほうびとスープをあげた。
何頭もの犬がスープを飲む音を聞くのがトレ後のいつもの楽しみ。
片付けてから、トレの余韻に浸りながら、犬を眺めて朝食のパンを食べた。
朝トレがすっかり、クセになりそう。
楽しくってしょうがない。
[PR]
by musher-k | 2008-10-31 23:16 | Training

5th.

今朝は予定どおりに起きて朝トレ。
思ったよりも寒くてビックリ。
みぞれの予報はハズれて快晴。
ドッグトラック横付けコンビニ計画は、仕事に遅れたら…、と言うちっぽけな焦りから断念。
バギトレコースに着く頃には明るくなっていた。
バギーを下ろしてラインをつけて、犬にハーネスを付けているとサイクリングロードに人影が…。
朝のウォーキング中の同じ職場で部署が違う課長でした。
ニコやかに「トレーニング初めたんだ~」と言う問いに、「は~い」と言う、気の利かない、ありきたりの返事。
犬をラインにつないでからの時間を計るのと、今日は仕事があるのもあって時計を用意した。
犬をつないでからの時間はいつもの調子でたったの5分だった。
人の…、いや、私の時間の感覚はあてにならないと再認識した。
気温が下がってるのもあってか、これまた私の感覚があてにならないのか、犬たちは回を重ねるごとに良くなっている…、ような気がする。
今朝は寒くて指なし手袋では辛かった。
次回からは指あり手袋にしよう。
トレを終えて犬をつないで家に帰ったのは出勤の1時間前。
夜明けとともに出発して、出勤前にひと仕事。
朝トレが病みつきになりそう。
[PR]
by musher-k | 2008-10-29 21:21 | Training

いよいよ。

2日前に日高山脈の頂上が白くなった。
明日の午前3時の予報は『みぞれ』
…と言う予報にもくじけずに明日は朝トレをしようとと思ってる。
明るくなるのを待って、家を出てバギーを2台乗せたトレーラー付きドッグトラックをコンビニに横付けして…と、どうでも良い事を考えつつもワクワクしてたりして。
今日は早く寝ようと思いつつもこれから明日の夜の職場の勉強会の予習をしなければならない。
これがすぐに眠気がさすような難しい文面。
はあ~。
[PR]
by musher-k | 2008-10-28 21:47 | Day by Day

4th.

f0196605_8103773.jpg今日は朝から雨。
今朝も雨。
今年はトレの日はなぜか雨。
午後からやむ予報だったので、トレを朝イチから午後に変更。
お昼には太陽が出た、けど、犬を積むころにはまた、雨。
なので、雨カッパを着てトレをした。
今日もスタート前に時間をかけた。
やはり、いつもの2頭がいつまでも騒がしい。
近くに寄ると落ち着くけど、背中を向けた途端に、離れた途端に、騒ぎ出す。
今日はいつもより、更に時間をかけた。
リードはYettyとMaxie.
トレを重ねるたびに犬たちは、走る意欲が増してきているような気がする。
この意欲を継続させたい・・・。


After free run.(2008.10.26)
[PR]
by musher-k | 2008-10-26 22:57 | Training

Third.

今日は午前中にファミリーマラソンの代休を取ってトレをした。
昨日から今日は雨の予報だったのでAbeちゃんには申し訳ないと思いつつ、大雨であろうとトレはしようと決めた。
朝起きると、やはり雨。
犬たちにスープをあげてトレの準備をしてドッグトラックで向かったのがNさん宅。
2年前からバッテリーが不能になっていて、毎回ケーブルで車とつないでかけていたオートマバギーにバッテリーを乗せるのをお願いしていた。
去年からバッテリーの値段が急に上がり、ぴったりのバッテリーは2万円で買えないそう。
なので、どうにかならないかとNさんに相談した。
軽自動車の中古のバッテリーを使うことになったのは良いけれど、シートの下の既製のバッテリースペースには入らない・・・。
・・・で、
f0196605_22175480.jpg
前に乗せてもらいました。
中古バッテリーはタダ。
かかった費用はターミナル代のみ。
バッテリーを守るためにバンパー?までつけてもらって少し前に飛び出たけど、Abeちゃん曰くバランスも良いそう。
いつでもはずせるように車体には溶接せずにナットとボルトで止めてあるのが、さすがNさん、と思った。
今まで車とケーブルで繋いでかける手間・時間と何と言っても安くあがったので大満足。
またまた、ありがとう、Nさん。
少しは俺の仕事もやらせてくれよ、と言うつぶやきを聞こえないふりして、実は次のお仕事のお願いをしているのです。








で、トレは・・・、
リードはF.JrとCarro.
今日もスタート前に時間をかけた。
犬と同じで早くスタートしたいと言う逸る自分の気持ちを抑えつつ、犬の気持ちも抑えつつ、スタート前に時間をかけた。
スタートでラインをまたいだCraigも自分で足を抜いた。
回数を重ねるごとに犬たちの意欲が増しているように思える。
明日はドッグトラックのパテ埋め等々のメンテナンス。
明後日は今シーズン初の一人トレ。
8頭の犬たちを一人でどう扱えるのか。
また、違う緊張感があるけれど、それが楽しい!
[PR]
by musher-k | 2008-10-24 22:44 | Training

second.

昨日、帰り際にAbeちゃんと、明日は、朝イチでと打ち合わせした。
休日なれど、いつもどおりに起きて、いつもどおり犬舎へ。
犬たちは昨日の疲れも見せず、いつもどおりスープを飲んだ。
全長11メートルのトレーラー付きDogTruckのバックの感覚も戻りつつある。
今日のリードはCarroとMaxie.
リードを決めるとスウィング以下が自然と決まっていく。
バギトレにMaxieのリードは欠かせなくなっている。
ズバ抜けたスピードはないけれど、間違いがなく、とてもマジメかつ、となりのリードに圧力・プレッシャーをかけないので、リードトレにも最適。
去年からうちのチームのメインリードになったF.Jrを育てたのもMaxie.
今日もスタート前に時間をかけた。
川のせせらぎ、の開園までは時間があるけど犬を落ち着かせてからスタートした、つもりだけど、完全に落ち着くまではもう少しかかるような雰囲気。
昨日の疲れが残っているかなと思いきや、犬たちは力強く最後まで走りきった。
夏から体調を崩していたEnkaも大丈夫そう。
何より何より。

USDDN Finalの決勝が始まる時間・・・、気になる・・・、気になる・・・。
f0196605_22261648.jpg
After Training. (Maxie Loke Yetty Feego)2008.10.19.
[PR]
by musher-k | 2008-10-19 22:36 | Training

first.

逸る気持ちを抑えながら、気温が下がる夕方にしようと決めた。
午前中はドッグトラックのサンディング。
去年はサボって外装のメンテナンスをしなかったせいもあって表面はガザガザ、ボロボロ、ザラザラ。
スクレーパーとサンドペーパーで塗装を落とす。
これが結構大変。
お昼過ぎまで粉まみれになりながらやったけど、終わらなかった。
Abeちゃんから3時前に来ると言う電話があり。
バギトレの用意・・・、と、情けないことに何が必要だったのか、頭の中で整理が出来ていない。
ルーチンを一つずつ思い出しながら準備した、けれど、やっぱりクイックリリースを忘れた。
Abeちゃんとコンビを組んで4年目?5年目?だけれど、言葉少なげに理解してもらえるのがありがたい。
今シーズン初トレでも打ち合わせなしでトレにとりかかれる。
よろしくないことに、犬たちも心なしか騒がしい。
まずは、犬を落ち着かせることに重点をおいた。
川のせせらぎ、がコンセプトの癒しの森と堤防を挟んでのバギトレもあり、まずは騒がない犬を作ることに時間を費やした。
今日のトレは4キロ。
例年、3キロを2・3回やっていたけど、今年は例年よりも気温が下がっていたのもあって初回から4キロにしてみた。
8頭の犬たちはのびのびと4キロを走りきった。
特にリードのYettyはとても良かった。
コマンドを瞬時に聞き分け、他の7頭を率いて、分岐をすんなりと入っていった。
まだ草が元気なループに入った時点で、距離が長かったかな、と思ったけどループを出た途端に力強さを取り戻した。
ゴール後は思ったよりも犬たちはバテてなく、ご褒美をパクつき、スープを飲んだ。
初トレが終わって・・・、やっぱりオモシロイ!!!

Mioさんがクオリファイを獲得!おめでとう!!!
そして・・・、みんな~ USDDN Final ガンバってよぉ~~~!!!
[PR]
by musher-k | 2008-10-18 23:19 | Training

やっと。

ドッグトラックとトレーラーが車検からあがってきた。
ドッグトラックのリアのハブベアリングの修理とエアコンのガスチャージとトレーラーのサイドブレーキの修理くらいで他にこれと言った修理はなかった。
あらかじめNさんにちょっとだけ見てもらってただけあって経費はそれ程かからなかった。
それよりなにより、Nさんに小屋の組み立てをお願いする前にトレーラーの全塗装をお願いして、ピッカピカに出来上がっての車検だった。
雨にさらされ塗装が浮き上がってかなり錆付いたみすぼらしい白い?トレーラーから、色を黒に変えてピッカピカに変身しての車検だった。
これで準備万端!
土曜日と日曜日は絶対にバギトレするゾッ!

ミスターが何やらたくらんでいるらしい。
ニケているミスターの顔が思い浮かぶ・・・。
f0196605_22291980.jpg

[PR]
by musher-k | 2008-10-16 22:35 | ドッグトラック

New Dog house.

ミスターから、一度使った材で良かったら小屋の材料を切ってあげる、と言われて取りに行ってビックリ!
コンパネは新品!しかもお願いして用意してもらった断熱材もほぼ新品!
断熱材を囲う薄ベニヤやサンギまで用意してくれて、こちらで用意したのは小屋の足の2×4材とビスのみ。
アラスカの犬ぞりショップから一つ見本で買って来て、これまたミスターが作った食器置きを付けて完成!
犬たちは、とっても快適そうに寝ていて今までよりも小屋の中にいる時間が長くなったような感じ。
それに断熱材が四方に入っているので真冬の寒さによる体力の消耗が少なくなる事が何よりウレシイ。
アラスカ仕様の食器置きは、食器をくわえて遊ぶ子には番線で止めても回るようになっているので便利です。
ちなみにミスターの所でfor saleしているので、ご希望の方はご連絡を。
f0196605_23253420.jpg

f0196605_2326270.jpg

[PR]
by musher-k | 2008-10-15 23:32 | 犬舎

体育の日。

今日は祝日なれどファミリーマラソン大会で早朝より出勤。
朝の気温は3℃。
霜が降りて芝生は真っ白。
あまりの気温の低さに驚きと共に焦りが・・・。
どう考えても何かを大きく間違えてしまった。
気温が低くなるのを待ってバギトレを始めるはずが、ドッグトラックが車検からあがって来ない。
しかも夕方、整備工場から電話があり、リアのハブベアリングからオイルが漏れているそうな。
焦りを紛らわすために、お昼過ぎに仕事が終わったので、昨日の縦ボックスにもうひと塗りした。
かなりいい感じ・・・。
でも・・・。
やっぱり・・・。
バギトレした~い!

TakeharaさんがAccaとUSDDN Finalに出場するためにUSAに向け家を出発した。
異国の地で勝負することが例年のごとく恒常化しているが、普通ではめったに行けないところ。
今年もTeam Japanの活躍が期待される。
みんな、がんばれ~~~!
[PR]
by musher-k | 2008-10-13 21:00 | Day by Day