人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

どっち?

かなり迷ってる。

どうせなら?
それとも
たいして変わりない?

どうしよ。
by musher-k | 2009-08-28 00:28

すっかり。

朝晩は一気に秋の気配。
一昨日の最低気温は10℃を下回ったよう。

と、なればバギトレが出来るけど、
一度やってしまうとやり続けてしまいそうなので、
自分に言い聞かせて9月中はやらないつもり。

また気温が上がるだろうしね。
f0196605_23453242.jpg

After traning(2008,12,8)
by musher-k | 2009-08-26 23:45

変な1日。

雲のち晴れかと思ったら、地震のち雷雨。
でも、日が暮れる頃には晴れ。
f0196605_22571281.jpg

f0196605_22571266.jpg


おまけに、
ビックリしてアゴが外れるかと思うようなメールが来た。
世の中って狭いね。
by musher-k | 2009-08-24 22:57

ドライブ。

今日はミスターの高速道路の現場までお出掛け。
なぜか、日勝峠は混んでいた。
しかも、片道2時間半もあれば余裕とたかをくくっていたのが、
予想より遠くて3時間。

帰り道に観光客気分で日勝峠の展望台に寄って来ました。
f0196605_0255380.jpg

携帯カメラなのがザンネン。

今日も暑かったです。
by musher-k | 2009-08-23 00:25

つづき。

馬=手綱、鞭…ではないのがナチュラルホースマンシップ。
手綱は馬への合図のほんの一つに過ぎず、
手綱もハミも付けていない馬に乗り、歩く、止まる、右、左と自由自在に馬を動かす。

馬は草食動物なので安全と快適を求め、誉められる事を知らない。
馬は群れで生活する動物なのでリーダーを必要とする、そう。

その原理?習性?を利用?して、馬に触れずに馬の四肢を自由に操る。

人間の合図で2個のドラム缶を8の字にくぐったり、
障害物を越えたり、歩いたり、走ったり、
方向転換したり、寝転がったり、
人間の方に歩いて来たり、
人間の後ろをついて歩いたり。

合図とは人間のジェスチャー。

馬で犬のようなアジリティ競技も出来る。

私の馬の概念を払拭した、まさに目から鱗。

その時の馬の表情から馬が何かを考えているのがわかると同時に、
まるで人に従うのを待っているかのよう。

持田さんが調教した馬がGⅠで勝ってから、
あっと言う間に時の人となり、
月曜日から全国を回り人にナチュラルホースマンシップを教えに回っている。

もちろん、牧場には常に全国から持田さんに教えてもらいに人が集まって来ている。
こないだは東京からキャンピングカーでトレーラーを引いて、
自分の馬を積んで長期滞在している人もいた。

「大変な事になってますね〜」と言う私の言葉に、
「水物ですからね〜、いつどうなるかわかりませんよ」
とサラリと返す言葉に貫禄を感じました。

それと、
教えている時の言葉のつかい方や教え方にも関心させられ、
ただ見に行っただけの私達に自らお茶を持って来てくれたり、
何の利益もない私達のために説明付きのデモをしてくれたり、
質問にも言葉を選んでわかるように説明してくれて、
最後には車まで見送ってくれたりと
その振る舞いも含めて学ぶところがとっても多かったです。

上手く表現できないけど、
肉食動物の犬と草食動物の馬の習性は異なるけど、
根っこのところで共通するところがたくさんあると感じました。

それにナチュラルホースマンシップをもっと知りたいとも思いました。

追伸
記憶違いや勘違いや曖昧さがあると思うので、
私の表現に意義がある人は遠慮なくコメントをお願いします。
by musher-k | 2009-08-19 21:19

マイブーム!?

実は、仲間内で専らの話題になっている事がある。

それは犬ではなく、馬。
手綱を使わない「ナチュラルホースマンシップ」の第一人者の持田さんが近くにいるのは前から知っていた。
持田さんは以前に村内の牧場で働いていた事もあったので、
お互いに知ってはいたものの機会がなく会う事がなかった。
しかし、共通の知人がいて持田さんがトレーニングした馬が5月のGⅠで優勝したと聞いて、
ナチュラルホースマンシップがどんなものか知りたくて居ても立ってもいられなくなった。

で、牧場に行って来ました。

そこには10年くらい前に会った時とは見違えるほどあか抜けた持田さんがいました。
1回目に訪ねた時はお客様がいたにも関わらず、
私達にも気を使っていただき、色んな説明をしていただきました。

そして、二回目に訪ねた一昨日にはデモンストレーションをしていただき、
一緒に行った一同はまさに目から鱗。

詳しくはまた後ほど。
by musher-k | 2009-08-17 22:32

盆休。

タイトルは誰かのパクり。

年期の入った◯ンキー座り。
f0196605_2225837.jpg


世間はお盆。
でも、ただの休み。
だけど、いつもより増して遊び過ぎました。

遊びに行ってる間に収穫されてた
我が家のパイナップル。
いつも家にいない居候娘の口には入らず。
f0196605_222589.jpg

by musher-k | 2009-08-16 22:25

くたびれた。

小学3・4年生38人と野外学校へ行って来ました。
やっぱり子どもって可愛い。
可能性を持っているし、なんたって素直。
それと子どもを見れば家庭での生活がだいたいわかるのが面白いと同時に恐ろしい。

メイッコが来年3年生になるので、
今年は特にメイッコの今と重ねて子どもを見て来ました。

子どもを生かすのもそうじゃなくするのも大人次第。
同じく、
犬を生かすのもそうじゃなくするのも人間次第。
子どもと犬を比較的対象にすると叱られるかもしれないけど、
悪いのは子どもでも犬でもないって事も同じかな。

ちなみに、
親戚のオバサンはメイッコが私の小さい頃とソックリと言い、
うちの教育長はメイッコをそのまま大きくしたのが私と言い、
またある人は、
メイッコを男の子のような女の子だね〜、と言います。
かくいうメイッコは誕生日が私と同じで、
弟はメイッコが産まれた瞬間から後悔してます。

…って、このネタ前にも書いたっけ???
by musher-k | 2009-08-10 22:24

晴天なり。

f0196605_21144976.jpg

f0196605_21144994.jpg

f0196605_2114493.jpg

しばらく雨はなさそう。
蝦夷梅雨があけたかな。

秋撒き小麦の収穫が始まった。
大型コンバインで農家の若手後継者が交代でオペレーターを努める。
自宅の横の小麦は日中刈って欲しい、とは居候サラリーマンの勝手な願いであって、
そんな事を言ったら三代目の弟に怒られるので間違っても言えません。

明日は代休。
by musher-k | 2009-08-05 21:14

雨のち曇り。

つかの間の休日もすぐに終わってしまった。
とりあえず、目標は達成。

今週末は小学生39人と2泊3日で日高少年の家にお泊まり。
てな訳で、中休みで代休を取りたい。

それにしてもよく降るわ、この雨。
by musher-k | 2009-08-02 23:47